TOEIC900越えたら見えた、「グローバルな人材」目指すより大切なこと

Pocket

img_20160911_192611
 
 
日本にいるとしんどかったから、海外の方が楽だから海外にいる。
 
 
 

英語しゃべれた方が、楽に生きられる場所にいれるから、しゃべる。
 
 
 
それだけ。
 
 
 
私はそれぐらいテキトーな理由じゃないと、
せっかく海外に来ても同じだったろうなー!
 
 
 

「好きにしていいんだー!」
 
 
 
そんなことを知るために30年使った気がする。
 
わざわざブラジルに来るご縁があったのは、
そんなことを学ぶためな気がする。
 
 
 
気がする!!!

 
 
私はアウェイな場所にいる方が楽だ。
だから、わざわざそんなことしてる。
 
 
 
 
人によっては、産まれて3年目とかには
分かってたことかもしれない。
 
 
 

人それぞれ、カロリー消費量はちがう。 
 
 
 

 
「あきちゃんは、日本にいるとしんどかったね。」
 
 
 
そう声をかけてもらった時に、心から涙が出た。
 
 
 
いつも私は、自分がどこに向かっているのか分からないまま来たけど、
「あぁ、しんどかったんだ」と分かった(遅、、、。)
 
 
「しんどかった、でいいんだ。」
 
 

 
実家が好きだけれど、
実家から遠くにいた方が楽な人もいる。
 
 
 
「グローバルな人材にならなくちゃ」なんて、

真に受けてたら私はまたダメになってただろうな
、、、とらわれるから!
 
 
そう、日本にいると、
日本で働いているとしんどかった。
 
 
それ以外の理由をつくらなくていい。
 
正直な気持ちだけを表現する
実行に移す。 
 
 
そんなことしよったら、
TOEICは900点を越えた。
 
1457588636356
 
 
「人材」がどうだ、これからの日本人はどうだ、、、と
不要な言い訳を作り出していた時は、700点満たさず。
 
ブラジル行ってから、英語話さんくなったのに、点数上がっとる。
何なん。。。
 
 
 
\何なんーーー!!!/
 
 
(何なん=広島弁で「一体なにごと!?」)
 
 

英語が理解できてすごくいいなって思ってるのは、

「自分の顔」して「自分の言葉で話す」が英語でもできること。

英語を話すともだち達と、
腹のソコ見せ合うような瞬間がいちばんしあわせ!
 
 
日本だけだと辛かったわたしは、
英語うんぬんは後付けでしかなくて、
 
好きなようにいられる場所に、いたかっただけだった。 
 

 
 
Akiko Y.P

TOEICは2016.1に受けた時のです。
試験受けた時のブログもあります^^↓
 
 

【TOEICは難しくない】人に媚びない英語の勉強方法


 




by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です